行政書士ひろはし法務事務所
電話でお問い合わせ
メールでお問い合わせ

【医療関連】病院・医院

戻る

病院・医院の開設

新規開設にあたっては、事前相談と病院開設等の計画の承認を受けた後に、 保険所長より、病院の開設許可を受け、構造設備について、保健所の検査及び許可証を受けた後でなければ、開設・使用できません。 また、開設後10日以内に開設届の提出が必要です。

なお、札幌市の費用としては、開設許可申請46,800円、検査申請49,100円(行政検査)・13,800円(自主検査)、開設届無料となっております。

 

診療圏調査・医療機器・調剤薬局

ご希望のお医者様には、診療圏調査や医療機器の購入、調剤薬局などのご準備や斡旋等も、姉妹会社の(株)広企画にてお手伝いさせて戴けます。

また、高齢者住宅との併設などのセッティングやコラボもご提案できます。

 

宣伝広告

ご希望のおお医者様には、設立時のHP制作や、ロゴ作成、カタログ・パンフレットの製作なども、姉妹会社の㈱広企画にてお手伝いさせて戴けます。

 

税務対策

ご希望のお医者様には、医療法人にお詳しい税理士様をご紹介致します。 また、連携してお手伝いさせて頂く事もございます。

行政書士ひろはし法務事務所
医療関連
高齢者介護福祉関連
障がい者福祉関連
児童福祉関連
法人設立
融資・補助金
M&A
相続・遺言
公正証書・契約書
各種許認可