【高齢者福祉関連(介護)】サービス付き高齢者向け住宅

サービス付き高齢者向け住宅 (サ高住)

 高齢者住まい法の改正案(サービス付き高齢者向け住宅)が、
 施行されました。

これにより、サービス付き高齢者向け住宅が創設され、
今までの高専賃・高優賃・高円賃(登録)は廃止されます。

サービス付き高齢者向け住宅整備事業に応募し、採択されますと、
補助金の交付(建設費の1/10以下、、、等々)や、税制優遇、融資の支援などを

受ける事が可能になります。

もちろん、幣事務所では、その交付金申請のお手伝いや、

その為にも必要な、登録作業なども行っております。

 

なお、サービス付き高齢者向け住宅の登録基準は、

住   宅 床面積(原則25㎡以上)、便所・洗面設備等の設置、バリアフリー
サービス サービスを提供すること(少なくとも安否確認・生活相談サービスを提供)
契   約 高齢者の居住の安定が図られた契約であること
       前払家賃等の返還ルール及び保全措置が講じられていること

事業者の義務としては、
入居契約に係る措置(提供するサービス等の登録事項の情報開示、入居者に対する契約前の説明)
および、誇大広告の禁止です。

その他、今まではなかった行政による指導監督が出来るようになります。
具体的には、住宅管理やサービスに関する行政の報告徴収、立入検査、指示等です。 

 

その他、行政書士ひろはし法務事務所では、

高齢者住宅に併設する介護事業所の指定申請や、法人の事業目的の変更( 定款)、

定期借家契約書(公正証書)の作成、賃貸借契約書の作成、

その他、交付金申請や助成金申請(一部の助成金については、社労士に依頼)なども行っております。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ところで、当事務所、及び、姉妹会社の㈱広企画では、

福祉建造物の企画・コンサルテーション、介護事業者と地主のコラボレーション斡旋、

事業計画・シミュレーション作成・融資付け、業者の準備、打合せ等々も行っております。

また、ご希望のお客様には提携専門業者(数社)による
お土地のご紹介・建設のご紹介(相見積りOK)・アドバイスなども 行っております。

詳細は、こちらをご覧くださいませ。


以前、担当しておりました高専賃住宅(介護事業所併設)の建設の場合、
RC4階建てで、坪単価30万円代後半~となっておりました。

しかしながら、平成26年現時点では、部材と人件費の高騰により、

以前よりは、坪単価が上がっているのが現状です。
株式会社広企画では、できるだけコストを押さえれるようにサポートしております。

また、 いずれに致しましても、
長年の経験と安心できる一級建築士や建築会社・ゼネコン様をご紹介しております。

 

詳細は、株式会社 広企画のサイトをご覧下さいませ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

許認可知識をもち、

宅建主任者資格を所持し、不動産賃貸・管理業をしております廣橋に、

まずは、ご希望・お困り事を、お聞かせください。

 

 

また、ご質問・ご要望は、行政書士ひろはし法務事務所まで、

お気軽にお問い合わせください。
TEL011-303-1641