【高齢者福祉関連(介護)】複合型サービス

複合型サービス

複合型サービスは、利用者が可能な限り自立した日常生活を送ることができるよう、

利用者の選択に応じて、施設への「通い」を中心としながら、

短期間の「宿泊」や、利用者の自宅への「訪問介護」に加えて、

看護師などによる『訪問看護』も組み合わせることにより、

家庭的な環境と地域住民との交流の下で、介護と看護の一体的なサービスの提供を

受けることができます。

いわゆる、[小規模多機能]に[訪問看護]が合わさったものです。

 

なお、1か月当たり「定額(介護度による)」でサービスを利用できますが、

要支援1・2の人は利用できません。

 

複合型サービスを始められたい方は、

お気軽に行政書士ひろはし法務事務所

TEL011-303-1641まで、お問合せください。