【児童福祉関連】幼稚園

幼稚園

幼稚園は、小学校などと同じように、「学校教育法」に定められた「学校」です。

管轄省庁は、文部科学省になります。

「幼児を保育し、適当な環境を与えて、その心身の発達を助長することを

目的(学校教育法第22条)」としており、保育担当者は幼稚園教諭となります。

 

【職員配置基準】
〔必要な職員の種類〕
(ァ) 必置職員
園長、教諭、学校医
学校歯科医、学校薬剤師
(ィ) 例外的に置かないことができる職員
教頭
(ゥ) 置くように努める職員
養護教諭、養護助教諭、事務職員

〔職員配置数〕
1学級あたり専任教諭1人
(1学級の幼児数は、35人以下が原則)

 

【面積基準】
(園舎)
1学級   180平方メートル
2学級 320平方メートル
3学級以上 1学級につき100平方メートル
(運動場)
1学級   330平方メートル
2学級 360平方メートル
3学級 400平方メートル
4学級以上 1学級につき80平方メートル

 

 

幼稚園を開設なさりたい方は、お気軽にお問合せください。

行政書士ひろはし法務事務所

TEL011-303-1641