【児童福祉関連】小規模保育C型

小規模保育C型

募により選定した事業者が家庭的保育者、家庭的保育補助者等を雇用し、

家庭的保育者一人当たり5人までの乳幼児を保育します。1施設の定員は10人です。

※現在実施している小規模保育C型とは定員が違うのでご注意ください。(以前の公募時は18人定員)

事業者は保育の実施に加えて、家庭的保育者の育成や支援、連携保育所の確保、

利用者との契約等を行います。

 

応募できる法人

次のいずれかに該当する法人であること

1.特定非営利活動促進法(平成10年法律第7号)に規定する特定非営利活動法人で、

子どもの健全育成を図る活動を行う法人

2.児童福祉法(昭和22年法律第164号)第39条に規定する認可保育所を運営する法人

3.労働者派遣事業の適正な運営の確保及び派遣労働者の就業条件の整備等に関する

法律(昭和60年法律第88号)第5条に規定する一般労働者派遣事業の許可があり、

保育士に関する人材派遣又は保育に関する研修業務の実績を有する法人

4.認可外保育施設に対する指導監督の実施について(平成13年雇児発第177号)を

満たしている旨の証明書の交付を受けている認可外保育施設を運営する法人

 

 

 

所長の廣橋は、保育園に通う子供のママでもあります。

各種児童福祉の整備事業への応募のお手伝いもお引き受けできます。

詳細は、お気軽にお問合せください。

行政書士ひろはし法務事務所

TEL011-303-1641