HOME > 医療関連 > 附帯業務

【医療関連】附帯業務

医療法人の附帯業務

医療法人は、附帯業務として、

高齢者介護事業関連及び福祉事業関連などの他に、

一定の条件のもと有償運送、有料老人ホーム、高齢者専用賃貸住宅、薬局などを、

定款の変更の後、各指定を受けた後に行う事ができます。

また、訪問看護ステーションを除く訪問看護や、通所リハビリテーションなどは本来業務として、

定款の変更を要しません。

 

定款変更

医療法人は、一般的に、附帯業務を新しく行う際は、定款変更を行う必要がありますが、

それには、定款変更認可申請が必要となります。

なお、事務所などを移転等により変更する場合は、認可申請ではなく、変更の届出が必要となります。

 

 

定款変更をし、附帯業務の拡大をお考えの医療法人様のお手伝いを致します。

詳しくは、行政書士ひろはし法務事務所まで。

TEL011-303-1641