【医療関連】一人医師医療法人

一人医師医療法人

医療法人の大多数を占めるもので、医師が1、2人の診療所やクリニックなどです。

法人化により医療の合理化や個人との区別、所得の分散なども実現できます。

 

事前審査

次回の医療法人設立の事前審査は平成26年10月27日から11月7日となっています。
順調に進む場合ですと、認可書の交付はH27年3月初旬、
その後2週間以内に、法務局への登記、
法人の事業開始がH27年4月1日以降となります。

保険診療をなさる場合は、その指定申請も必要となります。

なお、歯科医師会所属の歯科医師様が、医療法人を設立なさる場合は、

事前に歯科医師会に相談が必要となります(もちろんお手伝い致します)。

また、税務的ご相談などについては、ご必要でしたら、税理士様のご紹介も可能です。

 

診療圏調査・医療機器・調剤薬局

法人化に伴い、クリニックの移転等をご検討で、

ご希望のお医者様には、診療圏調査や医療機器の購入、

調剤薬局などのご準備や斡旋等も、

姉妹会社の(株)広企画にてお手伝いさせて戴けます。

また、高齢者住宅との併設などのセッティングやコラボもご提案できます。

 

宣伝広告

ご希望のおお医者様には、設立時のHP制作や、ロゴ作成、

カタログ・パンフレットの製作なども、

姉妹会社の㈱広企画にてお手伝いさせて戴けます。

 

税務対策

ご希望のお医者様には、医療法人にお詳しい税理士様をご紹介致します。

個人のまま、若しくは、法人化する場合についての税務的アドバイスも受けることもできます。

また、内容により、連携してお手伝いさせて頂く事もございます。

 

 

詳しくは、お気軽に「行政書士ひろはし法務事務所」まで、お問い合わせください。
TEL 011-303-1641