【医療関連】診療所・クリニック

診療所・クリニックの開設(個人)

あらかじめ開設日・図面等について事前相談の後、
無床施設の場合は、開設後10日以内に開設届けを提出(医療法第8条)します。

この際、手数料は必要ありません。

有床の場合は、開設届けと同時に、診療所検査申請(医療法第27条)が必要です。

この際、行政検査手数料として、26,500円が必要です。

 

開設者の変更など、形式的な新規申請の場合で、

自主検査申請となった場合の手数料は9,400円です。

 

なお、構造設備の使用にあたっては、保健所の検査及び

許可証の交付を受けた後でなければ、使用できません。

 

保険医療機関の指定

社会保険事務局に申請しなければなりませんが、 締切日は毎月決まっています。

事前確認を要します。

 

 

診療圏調査・医療機器・調剤薬局

ご希望のお医者様には、診療圏調査や医療機器の購入、

調剤薬局などのご準備や斡旋等も、

姉妹会社の(株)広企画にてお手伝いさせて戴けます。

また、高齢者住宅との併設などのセッティングやコラボもご提案できます。

 

宣伝広告

ご希望のおお医者様には、設立時のHP制作や、ロゴ作成、

カタログ・パンフレットの製作なども、

姉妹会社の㈱広企画にてお手伝いさせて戴けます。

 

税務対策

ご希望のお医者様には、医療法人にお詳しい税理士様をご紹介致します。

また、連携してお手伝いさせて頂く事もございます。

 

お問い合せは行政書士ひろはし法務事務所まで。

TEL011-303-1641