【障がい者福祉関連】生活介護(デイサービス)

生活介護(デイサービス)

障害者支援施設などで、常に介護を必要とする方に対して、主に昼間、
入浴・排せつ・食事等の介護、調理・洗濯・掃除等の家事、生活等に関する相 談・助言

その他の必要な日常生活上の支援、創作的活動・生産活動の機会の提供のほか、

身体機能や生活能力の向上のために必要な援助を行いま す。
このサービスでは、通所により様々なサービスを提供し、障害のある方の社会参加と福祉の増進を
支援します。

 

生活介護事業所を運営されたい場合は、生活介護の指定を受ける必要があります。

その際の、人員基準は、管理者・サービス管理責任者・サービス提供職員となっており、

管理者とサービス管理責任者は兼務できます。

また、主なサービスとしては、入浴、排せつ、食事の介護、

創作的活動、生産活動の機会等を提供します。

 

指定をご希望の方は、お問い合わせください。

行政書士ひろはし法務事務所がお手伝い致します。

TEL011-303-1641

 

*平成25年4月1日から、「障害者自立支援法」を「障害者総合支援法」とするとともに、

障害者の定義に難病等を追加し、

平成26年4月1日から、重度訪問介護の対象者の拡大、ケアホームのグループホームへの一元化などが

実施されています。